漢方の健康堂

-KENKOUDO-

まずはお気軽にご相談ください。

  • Tel 06-6435-8468
  • 定休日 水曜日 / 9:30~16:30 土日は16:00まで

乾癬について

乾癬について

乾癬を漢方治療する時の最大のポイントはステロイド剤やUV治療で表面的に治療するのとは反対に、
ストレスや飲食、あるいはお酒等で体内に溜まってしまった「体毒」を対外に追い出す、そして身体のバランスの乱れを整える治療を行います。
患者さんの中にはストレスが少なく飲食にも注意されお酒もあまり飲まない方も居られます。
ストレス、飲食、お酒以外にトランス脂肪酸や食品添加物が病因になっている方も多いと思います。
私自身、10年前全身に大小様々な乾癬を発症し、大好きな温泉にも行けず、激しい痒みで眠れない日々を経験し、患者様の辛さは理解しやすいと思います。
漢方治療のお手伝いをさせて頂ければ幸いです。

乾癬の中医学的な病因・病理

飲食

飲食の不節、体温より低い飲食物摂取等により体液・血液が汚れ体毒に変化

ストレス

体内に蓄積され滞った ストレスが 体毒に変化

生活習慣

運動不足や睡眠不足により体毒に変化

乾癬

病状の長期化:正常細胞の減少・血管の汚れ

難治性の乾癬

乾癬の治療について

乾癬治療において治療効果と発病してからの年数・年齢についてご説明いたします。

乾癬が発症してからの期間が短い方ほど症状が安定しやすく、発症してから期間が長い方は安定するのにお時間を要します。 また、ご年齢が若い方ほど症状が安定しやすく、ご年齢が高い方ほどお時間を要します。

具体的に例を申し上げますと、 発病してから数年で40才位以下の方の治療期間は6ヶ月前後です。 40才以上で発病してから長期に及んでいる方は、治療期間1年前後を目標に治療致しております。 1日も早くご来店下さるようお待ち致しております。

乾癬の処方費用について

 活動型

  • 症状   皮疹の発生および進展は迅速、皮膚は紅潮、新生の皮疹が絶えず出現、鱗屑片が多く、時に点状の出血、表面が白く粉っぽく変化がある。

  • 効果の現れ始めるのは  15~60日
  • 1日あたり  600円~800円

 乾燥型

  • 症状   皮疹の色はうすく新生の皮疹は少ない。患部が肥厚し色は暗紅色で長期間消退しない。



  • 効果の現れ始めるのは  30~90日
  • 1日あたり  700円前後

 冬期発生型

  • 症状   気温の低下する11月頃に乾癬の症状が悪化し、気温の上昇する4月頃に乾癬の症状が少し改善する。この様な乾癬症状が数年~数十年続き、その後活動型乾癬に移行する事もある。
  • 効果の現れ始めるのは  15~90日
  • 1日あたり  600円~800円
  • ※冬期発生型から活動型乾癬に移行し、下痢しやすい方は 1日あたり900円前後